わんぱくな息子さんたちの プライベート空間

こちらはお庭のリフォームでご相談いただきました。

丸見えだったお庭
広いけど手入れが大変なお庭

広いお庭とリビングからそのまま出られるウッドデッキがあるお庭。

そんなお庭で小さなお子さんを遊ばせたいけど...

「草がすぐ生えてきてしまう。」 「道路からの視線が気なる...」

南面の日当りの良い広いお庭、草ものびのびと生えてきてしまい手入れが大変。

また、ご友人さんやお子さん同士でお庭で過ごすのも道路から丸見えで視線が気になってしまいますね。

歩行者などからの視線を気にしないで良いように木目調のフェンスを施工しました。

見た目はリアルなウッド調ですが、樹脂製なので腐らずに基本はメンテナンス要らずです。

パネルに隙間がある為(今回は隙間10㎜)それほどの圧迫感もありませんし、「フェンスの向こう側に人が居るな」とわかるので防犯上も良いと思います。

草の対策として、人工芝と透水性の平板コンクリートを施工。

元々施工されていたウッドデッキの下も、整地し防草シートを敷いて川砂利を。

ウッドフェンスに合わせて、門扉も背の高いタイプに。

鍵が上下2段あるので、お子様が勝手に開けて出ていくのを防ぎますね。

お庭の使い方は様々で、今回はお子様が成長していくこの先でも色々な使い方が出来るように余分なものは作らず、機能性は確かな施工をさせて頂きました。

お気軽にお問い合わせください

お電話でお問い合わせ
0574-42-9633

お客様からのご質問にも丁寧にお答えいたします。よくある質問はこちら