お客様のお庭紹介【駐車場スリットや野芝についても紹介】

こんにちは、お客様のお庭をご紹介致します。

今回新築の外構工事をお任せいただきました。

まず駐車場、土間コンクリートのスリットがとってもお洒落ですよね!

スリットとは…駐車場によく入っているライン、目地のことです。

一番の目的はコンクリートの「ひび割れ」を防ぐ事です。コンクリート仕上げの際には無くてはならないものになります。駐車1台分に1箇所スリット(目地)があると良いと言われているそうです。せっかくなら、デザイン性のあるお洒落なスリットを選ぶとより一層素敵な外構に仕上がりますよね♪

そして、お庭の一角には 【野芝】を敷きました。

芝には主に、野芝(のしば)高麗芝(こうらいしば)といった他にも何種類かの芝がありますが、それぞれにメリットやデメリットがあります。

今回の野芝の特徴としては、茎が太く、また葉も幅が広くてかたい頑丈なつくりをしているため、踏まれても耐えることができます。なので、公園やゴルフ場等でも使用されています。

また、野芝は寒さに強いため、どの季節でも楽しめるメリットがあります。

そしてこちらの門柱、【セラウッディ】木目や節を再現した木目調タイルを使用。温かみがあって素敵な門柱ですよね♪

植木鉢の花や木、そして芝生も合わさって緑と木のナチュラルな雰囲気がお家の外観にもぴったりです。

表札やポスト、またスリットのデザイン等、お客様に決めて頂き、一緒にお話を進めてから施工させて頂きました。

初めて家を建てて、外構工事を検討していく中で分らない事などたくさんあると思いますが、ぜひ話し合いの中でも分からない事、気になることは納得するまで聞いてください。社長が何でもお答えします!

以上、お庭紹介でした。